スポンサードリンク

金融庁登録の仮想通貨交換事業者第一号に選ばれた、QUOINEX

 

それまで聞いたことはありましたが、どういった取引所にあたるのかきになりましたので、口座を開設してみました。

 

QUOINEXの読み方

QUOINEXに関して一番に思ったのが、

 

QUOINEXって何て読めばいいの?

 

読み方がわからないため、あまり日本では口座開設されていないのでしょうかね(笑)

 

QUOINEXコインエクスチェンジと読めばいいようです。

 

もっとわかりやすい取引所名をつけたほうが、日本では興味をもってもらえそうな気がしますね。
名前で損をしていますね。

 

QUOINEXの特徴

簡単ではありますが、QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴を以下に挙げます。

 

・日本の取引所である(もともとシンガポール)
・ビットコイン取引手数料無料
・アジア内で最大級の取引所
・証拠金取引が可能
・14種類の通貨ペアで取引可能

 

日本ではあまりなじみのないQUOINEX(コインエクスチェンジ)ですが、アジア圏では、ビットコインの取引所として最大級の規模を誇っているそうです。

 

ほかの仮想通貨の取引所に見かけない特徴として、多くの通貨ペアで取引が可能な点です。

日本円だけではなく、ドル、ユーロ建てで証拠金取引が可能となっています。

ただしドル建ては取引量がありますが、ユーロ建ての取引量は少ないため、価格変動には注意が必要となります。

 

証拠金取引は、レバレッジ25倍まで掛けれるようなので、少ない金額で多くの取引が可能となってます。
レバレッジを掛けて稼ぎたい方には魅力的ですね。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のアカウント作成手順

まず、QUOINEX(コインエクスチェンジ)のサイトにアクセスします。

 

以下のリンクからQUOINEX(コインエクスチェンジ)のサイトにアクセスができます。

 

【QUOINEX】アジア圏最大級のビットコイン取引所!

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のサイトにアクセスすると、『無料口座開設』ボタンがあります。

 

クリックすることで、開設手続きに進みます。

 

 

 

ここで気になったのが、最大5分の文字。

メール登録だけで、5分もかからないので、少し警戒しながら次に進めました。

 

『無料口座開設』ボタンをクリックした後、個人用口座なのか、法人用口座なのか選択できる画面が現れます。

 

 

 

個人用の口座なので、『個人』を選択して次に進みます。

 

次にメールアドレス、パスワードを設定できる画面に遷移します。

 

次の画面に遷移しますと、アカウントの詳細項目として、個人情報の登録を促されます。
この作業が一番時間がかかりました。

登録した情報として、以下の情報を登録しなければなりません。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 携帯番号
  • 職業
  • 勤務先
  • 勤務先住所
  • 投資経験
  • 登録経緯

 

氏名、生年月日、住所は当たり前に入力すべきものですが、勤務先や投資経験などをこの口座開設時点で入力させるのはめずらしいですね。

だから、口座開設まで5分もかかるのですね...

 

すべての個人情報を入力すると、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

 

 

届いたメールで登録を確認すると、口座開設が完了!

 

この時点では、アカウントにログインはできますが、まだ取引はできません。
取引を行なうためには、本人確認が必要となります。

本人確認は、ログイン後、すぐにメッセージで確認されますので、案内に従って確認書類を提出することが可能です。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は初心者向きではない!?

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の取引所にログインして、いろいろと操作をしていましたが、とにかく見にくい印象。

 

取引所の使い勝手が悪いですね。

 

通貨ペアを多く扱っているためか、ペアを切り替えないとチャートがみられないあたりの操作もわかりにくいです。

初心者は、通貨ペアの多さは必要ないので、もっと日本円に特化してもいいので、取引所を使いやすくしてほしいところです。

 

スマホ用にはアプリも存在しますが、こちらも使い勝手が悪い

私は、よくGMOコインの『ビットレ君』を使用していますので、どうしても比べてしまいますが、『ビットレ君』が使いやすいということがよくわかります。

 

ビットコインを始めて購入したいと考えている方は、bitFlyer(ビットフライヤー)Coincheck(コインチェック)の口座開設することをお勧めします。

 

⇒ビットフライヤー口座開設レビューはこちら
⇒コインチェック口座開設レビューはこちら

 

ビットコインの証拠金取引をスマホで行なうのであれば、いまのところ『ビットレ君』が使いやすいと思います。

 

『ビットレ君』はGMOコインのアプリですので、GMOコインのアカウントが必要です。

 

⇒GMOコインアカウント作成レビューはこちら