スポンサードリンク

2017年9月のオープン以来、すごい勢いで取引量が増えています、仮想通貨取引所の

 

クーコイン(KuCoion)取引所

 

日本語対応の海外取引所となっていまして、日本でも徐々に人気になっています。

人気の秘密は、クーコイン取引所で取り扱われているKCSトークン

 

KCSトークンは、クーコイン取引所で支払われた手数料を原資として、分配益が得られるため、クーコイン取引所の拡大とともに人気を集めつつあります。

 

クーコイン(KuCoin)取引所の安全性

クーコイン取引所は、海外の取引所となります。

バイナンス取引所と同じ香港にあります。

 

バイナンス取引所は手数料の安さとアルトコインの種類が豊富ということで、2017年にオープンしたのにも関わらず、取引高世界1位を記録しました。

 

クーコイン取引所もバイナンス取引所同様、手数料が安い、アルトコインも増加傾向にあるということで、バイナンス取引所のように、登録ユーザーを増やしています。

 

登録ユーザーが増えると、気になるのは、

 

クーコイン取引所の安全性。

 

クーコイン取引所の出資元に、アリババグループがありますので、倒産リスクは少ないように思えます。

 

サイト自体の安全性では、二段階認証も用意されていますので、セキュリティにも気を配っています。

デフォルトでは、二段階認証は必須条件となっていません。

クーコイン取引所は、海外の仮想通貨取引所となりますので、二段階認証の設定は、有効にして利用しましょう!

 

クーコイン(KuCoin)取引所二段階認証設定方法

クーコイン取引所のアカウントがまだない方は、以下の記事を参考にしてください。

 

クーコイン取引所での二段階認証方法は以下の通りです。

 

クーコイン取引所の画面にログインして、右上の『設定』ボタンをクリックすると、以下の画面が表示されます。

 

 

日本語化したあとでは、『グーグル2-ステップ』ボタンと表記になっています。

 

『グーグル2-ステップ』ボタンをクリックすると、以下の画面から、QRコードを読み取るか、手動でコードを入力しましょう!

 

 

読み込んだQR(あるいは手動入力したコード)を認証アプリに連携させた後、表示されたコードを入力すると、二段階認証の設定が完了!

これで安全性が高くなりました。

 

クーコイン(KuCoin)取引所の今後

クーコイン取引所の拡大とともに、KCSトークンの価格も上昇しています。

 

KCSトークンは配当型のトークンとして人気が出ているのと、クーコイン取引所

自体取引手数料が0.1%とバイナンス取引所並みに安いので、今後取引量ももっと増えてくるものと思われます。

 

第二のバイナンスとなって、2018年の仮想通貨取引を引っ張っていくようになる気がしています。

 

クーコイン取引所が気になる方は、人気が出すぎると、BITTREX取引所のように、新規ユーザー募集が停止されたりしますので、いまのうちにアカウントを作成しておきましょう!

 

クーコイン取引所アカウント作成レビューは以下の記事で行なっています。