スポンサードリンク

日本初のICOで注目されましたコムサ(COMSA)

 

2017年11月27日に取引所ザイフでの受け取り方法が発表されました。

 

10月初旬のトークンセールから2ヵ月。

いよいよ取引所ザイフでやり取りができるようになります♪

 

コムサトークンの受け取るには?

コムサトークンの受け取り方法には2種類あります。

詳しくは以下の記事に記載しております。

 

私は、ザイフの取引所のアカウントをあらかじめ作成してありますので、ザイフから受け取ることにしました。

ザイフで受け取ると、ザイフ取引所でCOMSAトークンの売買が可能になります。

 

まだまだCOMSAトークンは売却するつもりはないため、継続保有しておきますが、取引所にあった方が、ウォレットでの受け取りよりも簡単だと判断しました。

 

今後もICO投資で稼ぐには、トークンの受け取りにはなれていかなくてはいけませんね♪

 

取引所ザイフ(Zaif)での受け取り方法

実際にザイフ(Zaif)で受け取ってみました。

 

受け取りには、ザイフの取引画面から、『アカウント』『入出金と履歴』を開きます。

 

COMSAトークンを受け取るには、『ERC20Token』を選択します。

私は、なんとなくERC20Tokenを利用しましたが、Mosaicでも受け取れるようです。

 

ERC20Tokenはイーサリアムベースのトークンを受け取るときに使用して、Mosaicはネムベースのトークンを受け取るときに使用します。

 

クリックすると、入金用アドレスが表示されます。

 

 

表示されたアドレスにCOMSAトークンを送ることになります。
このアドレスをコピーしておき、COMSAのダッシュボードから入金用アドレスを指定して受け取りを行ないます。

 

COMSAダッシュボードから、『トークン受取』をクリックしますと、受け取り用アドレス入力欄が表示されます。

 

『Zaif取引所で受取』タブを選択し、『Zaif取引所ERC20Tokenで受取』を選んで、Zaif取引所で表示されていた入金用アドレスを入力します。

 

入力完了後、設定ボタンをクリックすると、以下の表示になります。

 

これであとは、配布開始される日を待ってからトークンを受け取れるようです。

 

配布開始日は、

 

2017年11月30日

 

楽しみですね♪

 

入金用アドレスの入力を間違えると、消滅してしまうと書かれています。
よく注意して入力したアドレスを確かめましょうね!

 

取引所ザイフ(Zaif)取引開始日はいつから?

COMSAトークンの配布は、2017年11月30日(木)から開始されます。

ザイフ(Zaif)取引所で実際に取引行なえるようになるのは、

 

2017年12月4日(月)

 

からとなっております。

 

COMSAトークンを早く売買したい方は、ザイフ(Zaif)取引所からCOMSAトークンを受け取りましょう!

 

↓↓ザイフ取引所アカウント作成はこちらから↓↓