スポンサードリンク

アルトコインに興味を持って投資を始めますと、ビットコインのようにFX取引ができる仮想通貨取引所がないかと思い、探していました。

 

日本の取引所では、2017年12月時点では、まだどこもビットコイン以外の仮想通貨でFX取引できる取引所は存在しませんでしたが、海外の取引所で一つ見つけました。

 

ビットメックス(BitMEX)

 

という海外の仮想通貨取引所です。

 

ビットメックス(BitMEX)取引所の特徴

 

ビットメックス(BitMEX)は、ビットコインだけではなく、ほかのアルトコインもFX取引できる海外の取引所です。

 

しかもレバレッジは、最大100倍掛けることができます!

 

1万円を元手に100万円分の投資効果が得られるわけですから、かなりの魅力にも見えますが、損失も100倍ですので気を付けないといけませんね。

 

しかしながら、追証が発生しない!方式をとっていますので、損失の範囲は、投資金額範囲に留まります!

 

追証なしのレバレッジ取引は、国内取引所なら、ザイフ(Zaif)も採用していますね。

 

 

レバレッジ取引ができる仮想通貨の種類を以下に挙げます。

FXできる仮想通貨の種類
・ビットコイン(Bitcoin)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cach)
・バイナリ(Binary)
・ダッシュ(Dash)
・イーサリアム(Ethereum)
・イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)
・ライトコイン(Litecoin)
・モネロ(Monero)
・リップル(Repple)
・テゾス(Tezos)
・ジーキャッシュ(ZCash)

イーサリアムやリップルなど、日本でもおなじみのアルトコインを取り扱っていますね。
アルトコインの種類によりレバレッジ倍率は異なります。

 

ビットメックス(BitMEX)取引所は日本語対応

ビットメックス(BitMEX)取引所は、もともと英語表記なのですが、2017年10月に日本語対応となりました。

 

取引画面は、日本語表記されていますので、比較的わかりやすいです。

 

ビットメックス(BitMEX)取引所アカウント作成手順

私も、ビットメックス(BitMEX)取引所アカウントを作成してみました。

 

アカウント作成方法をレビューしていきます。

 

まず、ビットメックス(BitMEX)の公式サイトにアクセスします。

 

↓↓ビットメックス(BitMEX)公式サイトはこちら↓↓
ビットメックス(BitMEX)公式サイト

 

画面右上にある国旗をクリックすると、言語切替ができます。

 

日本を選択すると、言語が日本語になります。

アカウント作成は、『ログイン』ボタンをクリックします。

 

ログイン画面に遷移後、画面右上の『登録』ボタンか、ログインボタンの下にある『登録』ボタンから、新規アカウント作成できます。

 

登録画面が表示されますので、メールアドレスやパスワードなど基本的な情報を決めて入力します。

 

 

『登録』ボタンをクリックすると、入力したメールアドレスに確認メールが届きます。

 

 

届いたメールに記載されている『メール検証』ボタンをクリックすると、登録完了。

日本語対応されていることもあり、簡単に登録できました。

 

ビットメックス(BitMEX)取引所についてのまとめ

ビットメックス(BitMEX)取引所のようなハイレバレッジ取引ができると、投資方法の幅が広がりますね♪

しかも、リップルやライトコインでもFX取引ができてしまうのが魅力です♪

 

最近リップルが再び注目を浴びて、高騰しています。
うまくビットメックス(BitMEX)のハイレバレッジFX取引を利用すれば、利益も倍増ですね♪

 

しかし、リスクも倍増ですので、慎重に取引したいところです。

 

ハイレバレッジFX取引に慣れないうちは、あまり資産を預けすぎないのがビットメックス(BitMEX)を利用するコツですね。